タイ人の結婚ビザなら、コモンズ行政書士事務所へ!

tel
コモンズ行政書士事務所ロゴ

結婚ビザ受任実績
2,000件以上

タイ人
配偶者の結婚ビザ

弊所の強み
  • 国家資格者

    国家資格者

  • 全国対応

    全国対応

  • 初回相談無料

    初回相談無料

  • 全額返金

    全額返金

  • 追加料金なし

    追加料金なし

  • 許可率97%<

    許可率97%

トップ >> 日本人の配偶者等ビザ >> タイ人の結婚ビザ

日本人とタイ人の結婚手続き

Let's Go

国際結婚について

国際結婚手続きには日本で先に結婚手続きする「日本方式」と、タイで先に結婚手続きする「タイ方式」の2種類があります。タイ人は15日の査証免除措置があるので簡単に日本に来ることができます。日本人も、30日の査証免除措置があるので簡単にタイへ行くことができます。そのため、どちらの方法でも比較的スムーズに結婚手続きを進めることができます。ビザ免除国・地域一覧

※ 結婚ビザ申請をする上ではどちらの方式でも大丈夫です。

ご夫婦が日本で一緒に暮らすお手続きは、コモンズ行政書士事務所にお任せください!!
最終的に、結婚ビザを取得してご夫婦が日本で暮らせるようにサポートするのが、私たちの仕事です!!

結婚可能年齢

日本人の場合 男性18歳 女性18歳
タイ人の場合 男性18歳 女性18歳
※裁判所の許可があれば例外あり
JAPAN STYLE

日本方式の結婚手続き

ここでは、先に日本で結婚する「日本方式」を説明しています。日本方式の流れを簡単に説明すると「①日本の婚姻届の提出→②タイの婚姻届の提出」になります。日本方式にも2種類あり、日本で婚姻手続き完了後、タイの郡役場で手続きをする方法と、日本で婚姻手続き完了後、日本のタイ王国大使館で手続きをする方法があります。弊所にご依頼いただく多くのお客様が日本で婚姻手続き完了後、タイの市区役所で手続きをされております。

1、日本とタイ両方の役所で必要書類を確認

タイ人と日本人の年齢や結婚歴、書類の提出先によって、例え同じ続きであっても必要になる書類が微妙に異なっています。安易にネット上の情報を信じるのではなく、自ら書類の提出先に連絡ししっかり確認することが大切です。※タイの公的書類は、タイ外務省の認証が必要になります。

2、在日タイ大使館・領事館にて「婚姻状況証明書(タイ外務省の認証から3ヶ月以内)」の認証を受ける

婚姻状況証明書とは、日本の「独身証明書」とはほぼ同じ役割の書類です。内容としては、(申請した)タイ人が独身であり、結婚する条件を満たしていることを証明する書類になります。

3、日本市区町村役場で婚姻届を提出する

タイの独身証明書には、「…調査した結果○○郡内において婚姻したことがない」としか記載されていません。したがって、日本側が必要とする要件を満たしていないため、内容を補う意味で、申述書を提出させる市区町村役場もあるようです。また、日本側で婚姻届をする際は、代理人でも手続きができますが、できるだけ結婚をする本人が届出されることをおすすめしています。

タイ人の必要書類

  • 婚姻状況証明書+同和訳文
  • 住居登録証(タビアンバーン)+同和訳文
  • 申述書+同和訳文
  • その他の書類(パスポートのコピー・出生証明書・IDカードなど)

日本人の必要書類

  • 婚姻届
  • 戸籍謄本

4、外務省で「戸籍謄本」の認証を受ける

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、公印確認およびアポスティーユの申請は「郵便申請」(レターパック利用を推奨)で手続きをすることができます。また、通常通り窓口申請も可能ですが必ず事前に電話予約が必要です。窓口申請、郵便申請いずれも手数料は無料です。

〒100-8919 東京都千代田区霞が関2-2-1 外務省南庁舎1階
外務省 領事局領事サービスセンター 証明班

5、外務省で認証を受けた「戸籍謄本」をタイ語へ翻訳する

6、在日タイ大使館・領事館で戸籍謄本(+タイ語翻訳文)の翻訳認証を受ける

A:日本で婚姻手続き完了後、タイの郡役場で手続き

  • 7、タイ外務省で翻訳認証済の戸籍謄本(+タイ語翻訳文)の認証を受ける
  • 8、タイ市区役所で「家族身分登録書(婚姻)」を申請する
  • ・パスポートの氏名欄コピー5部
  • ・国民身分証明書の裏表のコピー5部
  • ・タイ住居登録証原本、もしくはタイ市役所認証印のある謄本とそのコピー5部
  • ・氏名を変更したことがある場合は、氏名変更証明書の原本とそのコピー5部
  • ・在留カードのコピー5部
  • ・婚姻事項の記載がある戸籍謄本原本とそのコピー1部、タイ語翻訳文とそのコピー1部
  • ・配偶者のパスポートもしくは、運転免許証もしくは、在留カードコピー2部
  • ・受任者のタイ国民身分証明書コピー2部及びタイ住居登録証コピー2部
  • 9、タイ市区役所で「住居登録証(タビアンバーン)」の記載事項を婚姻後の夫/妻の姓名に変更する手続き等を行う
  • 10、タイ市区役所で新しく国民身分証明書を申請し、タイ外務省で新しくパスポートを申請する

B:日本で婚姻手続き完了後、日本のタイ王国大使館で手続き

タイ人が短期滞在ビザで来日する場合は、手ぶらではなく、必要書類を持参するように注意しましょう。

  • 7、タイ王国大使館にて、委任状の申請 (タイ市区役所にて婚姻手続きを行うため)
  • 8、タイ王国大使館にて、姓名変更に関する同意書の申請(夫婦二人ともタイに渡航できず、タイ市区役所にて婚姻書類に署名出来ない場合、 タイ王国大使館にて婚姻書類に署名していただく必要があります)
  • 9、タイ王国大使館にて、女性の敬称(ミス、ミセス)に関する証明書の申請 (タイ国籍の女性のみ)
  • 10、タイ外務省で翻訳認証済の戸籍謄本(+タイ語翻訳文)の認証を受ける
  • 11、タイ市区役所で「家族身分登録書(婚姻)」を申請する
  • ・委任状申請書
  • ・パスポートの氏名欄コピー5部
  • ・国民身分証明書の裏表のコピー5部
  • ・タイ住居登録証原本、もしくはタイ市役所認証印のある謄本とそのコピー5部
  • ・氏名を変更したことがある場合は、氏名変更証明書の原本とそのコピー5部
  • ・在留カードのコピー5部
  • ・婚姻事項の記載がある戸籍謄本原本とそのコピー1部、タイ語翻訳文とそのコピー1部
  • ・配偶者のパスポートもしくは、運転免許証もしくは、在留カードコピー2部
  • ・受任者のタイ国民身分証明書コピー2部及びタイ住居登録証コピー2部
  • 12、タイ市区役所で「住居登録証(タビアンバーン)」の記載事項を婚姻後の夫/妻の姓名に変更する手続き等を行う
  • 13、タイ王国大使館で新しく国民身分証明書とパスポートを申請する

日本方式のメリット

日本人配偶者からすれば日本語で手続きできる
行きなれた日本の市役所等で手続きできる
2人揃って手続きをしなくてもよい

日本にあるタイ大使館・総領事館

在東京タイ王国大使館 東京都品川区上大崎3-14-6
在大阪タイ王国総領事館 大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目9-16 バンコク銀行ビル4階
在福岡タイ王国総領事館 福岡県福岡市中央区天神4-1-37 第1明星ビル2階
KOREA STYLE

タイ方式の結婚手続き

ここでは、先にタイで結婚する「タイ方式」を説明しています。タイ方式の流れを簡単に説明すると「①日本人の婚姻要件具備証明書の取得→②タイの婚姻届の提出→③日本の婚姻届の提出」になります。タイ方式にも2種類あり、タイで婚姻手続き完了後、在タイ日本国大使館で手続きをする方法と、タイで婚姻手続き完了後、日本の市区町村役場で手続きをする方法があります。

タイ方式であれば、仕事などでタイへ駐在や出張されている人やタイに行く予定がある人はタイ方式がピッタリです!

1、タイと日本両方の役所で必要書類を確認

タイ人と日本人の年齢や結婚歴、書類の提出先によって、例え同じ続きであっても必要になる書類が微妙に異なっています。安易にネット上の情報を信じるのではなく、自ら書類の提出先に連絡ししっかり確認することが大切です。

2、タイの日本大使館で「結婚資格宣言書」「独身証明書(婚姻要件具備証明書)」を取得

日本から戸籍謄本を取り寄せる場合は、郵送等に時間がかかるため最低3通(予備も含めて4通)用意しておきましょう。

必要書類

  • 日本人の戸籍謄本
  • 日本人の住民票
  • 日本人の在職証明書
  • 日本人の所得証明書
  • 日本人のパスポート
  • 証明発給申請書(窓口にある用紙に記入)
  • 結婚資格宣言書作成のための質問書
  • タイ人の身分証明書
  • タイ人の住居登録証(タビアンバーン)
  • タイ人のパスポート
  • タイ人に婚姻歴がある場合…離婚登録証(原本及びコピー1部)
  • タイ人に氏名の変更がある場合…氏名変更証(原本及びコピー1部)
  • タイ人に婚姻歴はないが子供がいる場合…子供の出生登録証(原本及びコピー1部)

3、「結婚資格宣言書」及び「独身証明書」をタイ語に翻訳し、タイ国外務省領事局国籍認証課の認証を受ける

タイ国外務省領事局国籍・認証課
所在地:バンコク都ラクシー区トゥンソンホン町ジェーンワタナ路123番
電話:0-2203-5000 ・ Call Center 0-2572-8442

4、タイ国外務省認証済みの証明書が発行された後、当事者2人でタイ国郡役場にて婚姻届手続きを行う

タイ国郡役場発行の証明書は、日本の市区町村役場に提出するために日本語に翻訳する必要があります。なお、在タイ日本国大使館の認証は必要ありません。

5、女性の場合は敬称(Miss からMrs.へ)の変更、男女ともに婚姻後の姓を日本人の姓に変更する場合は、本人が登録されている郡役場に届ける

必要書類

  • 日本人の戸籍謄本
  • 婚姻届
  • 婚姻登録証(原本+翻訳文)
  • 住居登録証(タビアンバーン)(原本+翻訳文)

A:タイで婚姻手続き完了後、在タイ日本国大使館で手続き

戸籍謄本に婚姻の事実が記載されるまで約2ヶ月ほどかかります。

  • ・婚姻届 2部
  • ・戸籍謄本 2部
  • ・婚姻登録証(原本及びコピー1部)
  • ・婚姻登録証の和訳文 1部
  • ・住居登録証(タビアンバーン)(原本及びコピー1部)
  • ・住居登録証(タビアンバーン)の和訳文 1部

B:タイで婚姻手続き完了後、日本の市区町村役場で手続き

戸籍謄本に婚姻の事実が記載されるまで約1週間ほどでできるため、急いでいる方は日本の市区町村役場で手続きするようにしましょう。

  • ・婚姻届 2部
  • ・戸籍謄本 1部(本籍地役場に届出をする場合は不要)
  • ・婚姻登録証(原本及びコピー1部)
  • ・婚姻登録証の和訳文 1部
  • ・住居登録証(タビアンバーン)(原本及びコピー1部)
  • ・住居登録証(タビアンバーン)の和訳文 1部

タイ方式のメリット

日本人配偶者がタイに住んでいる場合は手続きしやすい
日本に帰国せず手続きができる

タイにある日本の大使館・総領事館

在タイ日本国大使館 177 Witthayu Road, Lumphini, Pathum Wan, Bangkok 10330, Thailand
在チェンマイ日本国総領事館 Suite 104-107, Airport Business Park,, 90 Mahidol Road, T. Haiya, A. Muang, Chiang Mai, 50100 Thailand
VISA APPLICATION

結婚ビザ申請の概要

結婚手続き後、海外からタイ人を日本へ呼び一緒に暮らすなら在留資格認定証明書交付申請をしましょう。また、日本に住んでいるタイ人のビザを変更するなら在留資格変更許可申請をしましょう。再度になりますが、両国で婚姻手続きが完了していない限り結婚ビザ申請をすることはできません。

日本の結婚証明書:戸籍謄本
タイの結婚証明書:結婚証明書

1、両国での婚姻手続き完了後、出入国在留管理庁のホームページで用意する書類を確認

書類は全て出入国在留管理庁のホームページに記載されています。

2、書類を用意する

  • 日本人配偶者の住民票
  • 日本人配偶者の戸籍謄本(全部事項証明書)
  • 日本人配偶者の直近1年分の住民税の課税(又は非課税)証明書
  • 日本人配偶者の直近1年分の住民税の納税証明書
  • タイ人の写真(縦4cm×横3cm)
  • タイ人のパスポートの写し
  • タイ人の在留カードの写し(※ タイ人が在留カードを所持している場合のみ)
  • タイ人の結婚証明書+翻訳文
  • 夫婦のスナップ写真
  • 夫婦の通話記録
  • 夫婦のSNS記録

各市区町村役場によって書類の名称や記載内容が若干異なります。また、住民票を取得したところで記載されている内容によって再取得しなければならない場合もありますので、取得前に必ず確認するようにしましょう。

上記の書類以外にも「在職証明書」「残高証明書」「雇用予定証明書」「採用内定通知書」「送金履歴」など追加でご用意していただくケースが多いです。

3、書類を作成する

書類は全て出入国在留管理庁のホームページからダウンロードすることができます。手書きとパソコンのどちらで作成しても審査に影響はありません。

  • 在留資格認定証明書交付申請書(在留資格変更許可申請書)
  • 身元保証書
  • 質問書

上記の書類以外にも「理由書」「補足証明書」「誓約書」「宣誓書」「反省文」など、独自の書類を作成するケースが多いです。

4、最寄りの出入国在留管理局へ書類を提出

最寄りの出入国在留管理局はこちらの地方出入国在留管理官署で確認できます。また、書類を提出してから、在留資格認定証明書交付申請は約1か月~3か月、在留資格変更許可申請は約2週間~1か月の審査期間がかかります。

5、届いた「認定証明書」をタイへ郵送 or 届いたハガキを持って出入国在留管理局へ

在留資格認定証明書交付申請が許可になると出入国在留管理局からご自宅にA5サイズの「認定証明書」が届きます。その後、タイの配偶者の元へ認定証明書を国際郵便で送ってください。

在留資格変更許可申請は、ご自宅に出入国在留管理局からハガキが届きますので、そのハガキを持って出入国在留管理局へ行くと在留カードが貰えるのでそのまま日本に滞在することができます。

6、在タイ日本国大使館・総領事館で査証申請

タイ人が認定証明書を持って在タイ日本国大使館・総領事館で査証申請をして、査証が発給されれば来日することができます。

自分で書類を用意するデメリット

どんな書類を集めればいいか分からない
どうやって書類を書けばいいか分からない
審査されるポイントが分からない
DOCUMENTS

お客様にご用意いただく書類

お客様にご用意いただく書類 お客様にご用意いただく書類

弊所が作成する書類

弊所が作成する書類 弊所が作成する書類
MARRIAGE CERTIFICATE

タイの結婚証明書

結婚証明書 結婚証明書

私たちコモンズ行政書士事務所に依頼する

私たちの実績

コモンズ行政書士事務所のすごい実績 コモンズ行政書士事務所のすごい実績
G投稿 件のレビュー

タイ人の結婚ビザを取得するなら

年間お問合せ件数が件数以上の行政書士です!
初回相談無料

タイ人の結婚ビザの事例集

 結婚ビザの実績が 2,000件以上 です!(各国累計)

知人からの紹介で知り合ったタイ人妻の結婚ビザ申請
親の介護のため日本へ帰国したいのでタイ人妻の結婚ビザを取得
タイ駐在中に交際を始めたタイ人妻の結婚ビザ申請
海外旅行先で出会ったタイ人妻の結婚ビザ申請
タイ駐在中に友人より紹介されたタイ人妻の結婚ビザ申請
家庭の事情によりタイから日本へ移住するご夫婦の結婚ビザ申請
妊娠中のタイ人妻と日本へ移住するご夫婦の結婚ビザ申請
興行ビザで来日中に出会いスピード結婚したタイ人妻の結婚ビザ申請
出国命令制度により帰国後に結婚したタイ人妻の結婚ビザ申請
行きつけの飲食店の店主からの紹介で知り合ったタイ人妻の結婚ビザ申請

結婚ビザ申請の、
圧倒的な実績

実績

創業2011年から

結婚ビザを専門

実績をご紹介

結婚ビザのご依頼
2,000件以上の実績

創業時の2011年から結婚ビザを専門とし、
各国累計2,000組を越えるご夫婦をサポートしてきました。

結婚ビザのプロフェッショナルとして、
お客様の「想い」をかなえるお手伝いをさせていただきます。

×

日本

対応エリアは

47都道府県

日本全国対応

日本・海外
どこからでも

大阪に事務所を構えておりますが、
インターネット・電話・郵送・Zoomを活用し、
日本全国からご依頼をいただいております。

日本中の出入国在留管理局に申請しているため、
幅広く情報収集をしております。

×

地球

サポートした国

100ヶ国以上

どの国でも大歓迎

100ヶ国以上の実績

私たちは、現在までに100ヶ国以上の国・地域の人々をサポートしてきました。

多くの経験を積んでいるため、結婚ビザ申請はお任せください。

※ 100ヶ国以上:結婚ビザを含める全てのビザの総計

×

7個のできます宣言

私たちコモンズは、お客様に選ばれる理由があります

国際結婚をトータルサポートできます

事務所への来所は不要でできます

海外からの依頼にも対応できます

不許可の場合は全額返金できます

不許可の場合は無料で再申請できます

追加料金なしでサポートできます

結婚ビザ取得後もサポートできます

料金表

認定申請

Certificate of Eligibility

変更申請

Change of Status of Residence

更新申請

Extension of Period of Stay

3点セット

Recommended Set

こんな方におすすめ

初めて結婚ビザを
取得する方

認定料金

★ 不許可の場合は全額返金

こんな方におすすめ

今のビザから結婚ビザに
変更したい方

変更料金

★ 不許可の場合は全額返金

こんな方におすすめ

結婚ビザ更新をプロに
依頼したい方

更新料金

★ 不許可の場合は全額返金

こんな方におすすめ

これから国際結婚をする方
通常より3万円お得!

婚姻3点料金

★ 不許可の場合は全額返金 ※1

審査期間

1ヶ月~3ヶ月

審査期間

2週間~1ヶ月

審査期間

2週間~1ヶ月

1点目は

短期滞在ビザ

申請枚数

30~50枚

申請枚数

30~50枚

申請枚数

15~25枚

2点目、3点目

婚姻アドバイス
結婚ビザ申請

弊所へ依頼するタイミング

(余裕をみて)
来日の半年ほど前

弊所へ依頼するタイミング

結婚が決まった時点

弊所へ依頼するタイミング

在留期限の4ヶ月ほど前

弊所へ依頼するタイミング

結婚が決まった時点

ご依頼後の追加料金

必要ありません

ご依頼後の追加料金

必要ありません

ご依頼後の追加料金

必要ありません

ご依頼後の追加料金

必要ありません

※1 詳細はお問合せ時にご説明させて頂きます

認定申請

Certificate of Eligibility

こんな方におすすめ

初めて結婚ビザを取得する方

認定料金

★ 不許可の場合は全額返金

審査期間

1ヶ月~3ヶ月

申請枚数

30~50枚

弊所へ依頼するタイミング

(余裕をみて)来日の半年ほど前

ご依頼後の追加料金

必要ありません

変更申請

Change of Status of Residence

こんな方におすすめ

今のビザから結婚ビザに変更したい方

変更料金

★ 不許可の場合は全額返金

審査期間

2週間~1ヶ月

申請枚数

30~50枚

弊所へ依頼するタイミング

結婚が決まった時点

ご依頼後の追加料金

必要ありません

更新申請

Extension of Period of Stay

こんな方におすすめ

結婚ビザ更新をプロに依頼したい方

更新料金

★ 不許可の場合は全額返金

審査期間

2週間~1ヶ月

申請枚数

15~25枚

弊所へ依頼するタイミング

在留期限の4ヶ月ほど前

ご依頼後の追加料金

必要ありません

3点セット

Recommended Set

こんな方におすすめ

これから国際結婚をする方

婚姻3点料金

★ 不許可の場合は全額返金 ※1

1点目は

短期滞在ビザ申請

2点目は

婚姻手続きアドバイス

3点目は

結婚ビザ申請

お得ポイント

国際結婚手続きの不安を解消

お得ポイント

通常料金より3万円割引

弊所へ依頼するタイミング

結婚が決まった時点

ご依頼後の追加料金

必要ありません

※1 詳細はお問合せ時にご説明させて頂きます

全額返金保証制度&無料再申請

あんしん返金保証

コモンズ行政書士事務所では、ご依頼前にしっかりとお客様の状況をヒアリングさせて頂き、そのうえで、ご依頼をお受けすることにしております。相談いただいたからといって無理に依頼を迫ることはございません。そのため、結婚ビザのご依頼を頂いた際には、本当に自信があるからこそ、不許可の場合は、再申請が可能であれば無料で再申請させて頂き、それでも不許可であれば費用は全額返金いたします。これは弊所のサービスに自信があるからこそできる保証です!

主な返金対象外のお客様
  • 過去にご自身で申請されて不許可になっている場合
  • 過去に犯罪歴(不法入国、不法残留、不法就労など)、前科がある場合
  • 申告内容に虚偽が判明した場合
  • お客様都合でご依頼を途中中断される場合
  • その他、お見積書に詳しく記載しております

お客様がすること・弊所がすること

お客様がすることは3つだけ
  • ヒアリングシートのご回答
  • 書類の取得(日本・タイ)
  • 出入国在留管理局・役所へ書類提出
弊所がすること
  • 書類のご案内
  • お客様へのアドバイス
  • お客様からのヒアリング
  • 書類の精査
  • 書類の作成
  • 社内ダブルチェック
  • お客様に申請書類一式を送付
    ※データまたは郵送
  • 追加資料の対応
  • 不許可の場合の無料再申請
    ※1年以内に1回限り
  • 出入国在留管理局との折衝
  • 社内システムでお客様情報を管理
お手続きの流れ&期間
  • 詳しいお手続きの流れやお手続きにかかる期間は こちら で詳しく説明しております。

タイ人の結婚ビザに自信あります

先生

代表行政書士
山中 健司

行政書士からのメッセージ

タイ人の結婚ビザ申請の実績と豊富な経験に裏付けされた自信があります!是非、コモンズ行政書士事務所にご依頼ください!

プロに依頼するか自分でするか迷われているなら

準備する日本とタイの書類は?作成する書類は?審査ポイントは?苦労して慣れない手続きを自分でするよりも、正しい知識を持つ専門家に任せるとより確実です。

申請が不許可になってしまったなら

自分で申請して不許可になってしまうと、弊所の返金サービスを利用することができません。しかし、素人が再申請で許可を得るのは非常に困難なので、私たちを頼ってください。

タイ人の結婚ビザを取得するなら

年間お問合せ件数が件数以上の行政書士です!
初回相談無料

Q&A

はい、結婚の手続きはできます。先に日本の市区町村役場で結婚手続きを行い、婚姻の事実が記載された戸籍謄本を持って日本にあるイ王国大使館・総領事館で婚姻申告をするという流れです。

奥様が結婚した後に改名された場合は、配偶者ビザ申請の際に改名したことが分かる「改姓証明書(及び日本語訳文)」をご用意ください。

万が一離婚した場合は、タイ人が持っている「日本人の配偶者等」在留資格を6ヶ月以内にビザ変更しなければなりません。

変更できるビザがあればいいですが、該当するビザがない場合はタイに帰国していただくことになります。

離婚後もサポートできます

タイの結婚証明書がないと配偶者ビザ申請はできません。配偶者ビザ申請では、必ず日本とタイ両国の結婚証明書を提出しなければなりません。ただし、特段の事情によってタイの結婚証明書が取れない場合は個別の判断になりますが、申請できるケースもございます。

ご夫婦が出会ってから現在までの写真やメール履歴、通話履歴、ご夫婦の日本とタイの出入国履歴等が偽装結婚を疑われないための重要なポイントになります。離婚等が多い場合や交際期間が短い場合、ご夫婦の年齢が離れている場合は偽装結婚を疑われる可能性が高くなりますのでご注意ください。

過去にオーバーステイ歴や犯罪歴(タイ国内含む)がある場合は、全てを正直にお話しください。この一点につきます!配偶者ビザ申請できるかどうかは、内容次第です。

タイ人配偶者に犯罪歴がないこと、夫婦関係が良好であること、日本で夫婦が安定した暮らしが送れる収入があることを証明することが一番大事なポイントです!

日本人・タイ人の夫婦ともに無職でも許可になるご夫婦はいらっしゃいます。ポイントは、夫婦の貯金や親の仕送りなど、日本で安定した暮らしが送れることを証明できることです。

色々な書類がありますが、特に「理由書」をおすすめします。理由書とは、お二人の関係性や今後の生活に向けての情報を説明する書類のことです。理由書を書くには専門知識を要しますので、ご自身で作成するのではなくプロに任せましょう。また、理由書に書く情報を整理するときは必ずタイ人の配偶者と一緒に行いましょう。

短期滞在ビザから配偶者ビザへの変更は特別な事由にあたる場合のみ申請を行う事が出来ます。特別な事由とは「来日後に日本とタイの両国で結婚する」などです。

結婚ビザ・配偶者ビザを申請する際には、 申請者の身元を保証する「身元保証人」という役割の人間が必要になります。結婚ビザ・配偶者ビザの身元保証人は基本的に申請者の配偶者(日本人の夫・妻)がなります。

基本的に、結婚ビザ・配偶者ビザの申請にはご自身で出入国在留管理局に直接行っていただくこととになります。ただし、弊所には出入国在留管理局の申請取次資格を保有している行政書士がいるため、代理で申請書類を提出することができます。料金は、16,500円(税込)となっております。

在留資格認定証明書交付申請の場合は、申請時に提出した返信用封筒がご自宅に届きます。在留資格変更許可申請・在留期間更新許可申請の場合は、申請時に必要事項を記入したハガキがご自宅に届きます。

在留資格認定証明書交付申請の場合、審査期間は約1か月から約3ヶ月です。在留資格変更許可申請・在留期間更新許可申請の場合、審査期間は約2週間から約1ヶ月です。

結婚ビザ・配偶者ビザの申請と同時に、連れ子の定住者ビザ申請をすることもできます。ただし、連れ子の場合は未成年で未婚の実子と限られていますのでご注意ください。

結婚ビザ・配偶者ビザ申請は、結婚手続きを終えられた後にご依頼ください。ただし、弊所では国際結婚手続きサポート(婚姻アドバイス)もさせて頂いておりますので、国際結婚の手続き方法が分からない場合はお気軽にご相談くださいませ。

料金は前払い制となっております。お見積書・ご請求書をご確認していただいた後、ご請求書の有効期限(発行日より7日以内)までに代金をお支払いください。

支払方法は「銀行振込」のみになります。

お客様が用意された書類は、メールもしくは共有ドライブでお送りください。また、メールもしくは共有ドライブでの送付が無理な場合は、郵送・FAX等でも書類を送付していただけます。

直接事務所に来所していただく必要はありません。ただし、直接顔を合わせて話されることをご希望されている場合は、事前予約の上でZoomもしくは直接会って話すことも可能です。

お客様の声

お礼メール

三重県四日市市K様

タイ駐在中にマッサージ店で知り合った妻の結婚ビザ申請

結婚ビザのイメージ画像
ご依頼から許可まで
84日
申請者様タイ人妻
申請種類在留資格認定証明書交付申請
申請枚数47枚
依頼の日2017/11/17
申請の日2017/12/09
許可の日2018/02/09

お客様からのメール
宮武様
いつもお世話になっております。
本日無事に妻の在留資格証明書を受け取りました。
色々とお力添え頂き、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
K

行政書士からの回答
ご連絡ありがとうございます。無事にタイ人妻の配偶者ビザがご取得頂けたようで本当に良かったです。K様の場合、奥様との交際期間も長く、K様自身に安定したご収入もあり、お互いのご家族へのご挨拶も終わっており、まさに「文句のつけようがない」お手続きでした。素敵な奥様と、どうぞ日本で末永くお幸せにお過ごしください!

千葉県船橋市K様

婚活サイトを通して知り合った妻の結婚ビザ申請

結婚ビザのイメージ画像
ご依頼から許可まで
76日
申請者様タイ人妻
申請種類在留資格認定証明書交付申請
申請枚数31枚
依頼の日2018/05/15
申請の日2018/06/04
許可の日2018/07/30

お客様からのメール
宮武様
お世話になっております。
Kです。
入国管理局より認定証明書いただきました。
ありがとうございました。
また、よろしくお願い致します。

行政書士からの回答
ご連絡ありがとうございます。無事にタイ人妻の配偶者ビザがご取得頂けたようで本当に良かったです。K様の場合、婚活サイトを通しての出会いであり、結婚までの期間が約1年と短く、偽装結婚を疑われるかもしれない心配もありましたが、奥様が何度も来日され、お互いのご家族との親睦を深め合ったことが、今回の結果につながったのだと思います。これからも仲良くお元気で!

奈良県橿原市S様

実家の事情により日本へ移住する夫婦の結婚ビザ申請

結婚ビザのイメージ画像
ご依頼から許可まで
85日
申請者様タイ人妻
申請種類在留資格認定証明書交付申請
申請枚数46枚
依頼の日2018/10/09
申請の日2018/11/19
許可の日2019/01/02

お客様からのメール
コモンズ行政書士事務所
宮武先生様
お世話になっております。
タイ人妻の配偶者ビザ発行でお世話になっております、Sです。
昨日、私の父の方より、無事、添付の在留資格証明書 3年 が自宅の方に郵送で届きました。
宮武先生には、大変お世話になりました。私、一人では、どうにもならず、取得は出来なかったと思います。
コモンズ事務所のお掛けで、無事、取得できました。有難う御座います。
今、父よりタイ国にDHLで郵送をお願いしたところです。
次のステップは、タイ国の日本大使館で、ビザの申請をすれば、問題ないと思うのですが、
今後の流れ、気を付ける点等、御座いますでしょうか?
宜しくお願い致します。

行政書士からの回答
ご連絡ありがとうございます。無事にタイ人妻の配偶者ビザがご取得頂けたようで本当に良かったです。S様の場合、なんと初回の申請でありながら「在留期間3年」の許可が出たという報告を受け、スタッフ一同驚いております。S様の場合、現在で暮らされているとのことで、日本で暮らされているS様のお父様に申請代理人としてご協力いただけたので速やかにお手続きが進み大変助かりました。

大阪府泉南市N様

タイ出張中に飲食店で知り合った妻の結婚ビザ申請

結婚ビザのイメージ画像
ご依頼から許可まで
182日
申請者様タイ人妻
申請種類在留資格認定証明書交付申請
申請枚数38枚
依頼の日2019/09/15
申請の日2019/11/29
許可の日2020/03/15

お客様からのメール
コモンズ行政書士事務所
山本様
いつもお世話になっております。
昨年に配偶者在留許可申請を依頼させて頂きました、Nです。
先日、在留資格認定証明書が届き、妻へ送付し、
無事にVISA取得できましたこと、ご報告致します。
色々とお世話になり、誠に有り難う御座いました。
N

行政書士からの回答
ご連絡ありがとうございます。無事にタイ人妻の配偶者ビザがご取得頂けたようで本当に良かったです。N様の場合、タイのバンコクへ出張中に知り合われた奥様と、約10年越しの交際を経てご結婚ということで、許可が出た嬉しさもひとしおかと思います。弊所では、結婚ビザの更新も取り扱っておりますので、更新時期が近づいてきたら気軽にお声がけして頂ければ幸いです。

東京都東大和市Y様

技能実習生として来日していた妻の結婚ビザ申請

結婚ビザのイメージ画像
ご依頼から許可まで
162日
申請者様タイ人妻
申請種類在留資格認定証明書交付申請
申請枚数41枚
依頼の日2020/02/08
申請の日2020/03/11
許可の日2020/07/19

お客様からのメール
コモンズ行政書士事務所
K 様
3月にタイ人配偶者者の在留資格認定許可申請書の作成を依頼しておりましたYと申します。
あれから半年が過ぎましたが、去る8月27日に無事に妻が配偶者とて日本に入国することができました。
ありがとうございました。
認定証明書は7月上旬には発行されていましたが、新型コロナの影響で在タイ日本国大使館が全てのビザ申請を受け付けておらず、いつ日本に呼べるのか不安な毎日でした。
しかし8月に在タイ日本国大使館に問い合わせたところ、8月から配偶者ビザの申請を受付開始しているとのことで、書類をタイへ送付し申請した結果、8月下旬に無事に配偶者ビザが降りました。
現在は入国後14日間の在宅待機期間も過ぎ、日本での本格的な生活がスタート致しました。
2年前の短期滞在ビザの申請から、今回の在留資格認定申請まで大変お世話になりました。
これからが妻のとの新婚生活がスタートしますので、幸せを逃さないよう妻を支えて行こうと思います。
ありがとうございました。

行政書士からの回答
ご連絡ありがとうございます。無事にタイ人妻の配偶者ビザがご取得頂けたようで本当に良かったです。Y様の場合、コロナ禍での結婚ビザ申請ということで先行きが不安な中、何とか奥様が来日でききたようで何よりです。さぞかし14日間の待機期間がもどかしかったでしょう。スタッフ一同、K様ご夫婦が日本で末永く夫婦生活が続けられるよう願っております。

Google口コミ

G評価   google口コミの星
   G投稿 件のレビュー

関塚

A Yumi

★★★★★

この度は、配偶者ビザの在留資格認定書の申請をお願いしました。初めて電話をした時に不安なことを全て伝えたところ、親身に相談に乗っていただきとても安心したことを覚えております。
コロナ禍でのネットで出会い、メールとビデオ通話のみの交際。年齢の差。元配偶者も彼と同じ国の人。不安な材料はたくさんありました。彼が日本に来られないので私が行き、入籍を済ませて、帰国後早速コモンズさんにお願いすることに。電話とメールでやり取りを続け、申請書を提出。
途中、入管から追加の資料を求められ、やっぱり難しいのかなと思いながらも報告すると、大丈夫ですよ。あと少しですよ。頑張りましょうって励ましていただき追加の書類も作成してくださいました。
約2ヶ月弱で結果が届き、無事に在留資格認定書を頂けることができました。中身を確認した時には、本当に信じられず涙が止まりませんでした。電話で報告した主人もボロ泣き。これが嬉し涙っていうものですね。ビザ取得後、空港での再会が待ち遠しいです。
山本様には大変お世話になりました。
また機会がある時には、コモンズさんにお願いしたいと思っております。
この度は本当にありがとうございました。

k

A M

★★★★★

配偶者の来日のための入国手続きから、更新、永住権まで数年に渡ってお世話になりました。毎回、お約束の期日までにしっかり対応してくださいます。また、こちらの事情で少し無理な相談にも関わらず、宮武先生はじめ、事務所スタッフの皆さまに大変親切、丁寧にご対応いただき本当に感謝しています。

m

Yuki

★★★★★

私はフィリピン人の婚約者との結婚と結婚後の在留資格認定を「コモンズ行政書士事務所」さんにお願いしました。
私の婚約者は以前に離婚歴があったのと、タイミング的にコロナ禍で婚約者を日本へよんで手続きをすることができませんでした。
でもコモンズ行政書士事務所の担当者の方が、日本の市役所に書類を出して婚姻届を受理してもらう方法を案内してもらいました。時間はかなりかかりましたが無事に結婚することができました。
それから在留資格の認定の手続きも完璧に書類を作っていただいたおかげで、申請から1ヶ月で書類ができました。
最初にコモンズ行政書士事務所さんにお願いしてから4年間かかりましたけど無事に在留資格も認定してもらえました。
とても親切で完璧な仕事をしてもらい感謝しています。
私の婚約者がフィリピンで短期のビザを申請した時は、書類が素晴らしいと業者の人に言われたそうです。
これからも機会があれば絶対お願いしたいと思いました。

k

Naoko Surya

★★★★★

インドの配偶者の在留資格認定証明書を取得するお仕事を依頼しました。コモンズの行政書士さんは本当に親切な対応でした!!
電話をかけた時の対応もハキハキしていて聞きやすく、対面での仕事内容の確認の時も真摯に聴いてくれてとても話やすく、メールの対応も親切で温かさを感じました。
私は彼の旅行者ビザを自分で申請した時に不受理の経験があったので、とても不安な気持ちがあったのですが、今回の在留資格認定証明書のコモンズさんの対応のおかげで安心して進められました。取得できる日もおそらく春前と聴いていたので、教えていただいたペースで取得できた事に経験の豊富さを感じました。
コモンズさんに依頼して本当に良かったと思います!!

k

さーまー

★★★★★

この度、コモンズ行政書士事務所の宮武さんに私の外国人妻の在留資格認証明取得で大変お世話になりました。

私達の場合、色々と複雑な状況での事でしたので、宮武さんには大変お手数をおかけしてしまいましたが、
ご丁寧にご対応をしていただき、とても助かりました。

出入国管理局へ申請書類一式を提出後、
私は「追加書類等が必要と連絡があるかもしれない」や「かなり長く期間が必要になる可能性があるかもしれない」など、様々な事を考えていましたが、
申請書類を提出してから3週間で在留資格認定証明書を取得することが出来ました。

宮武さんのおかげで
短期間で証明書の取得が出来ました事、
とても感謝しています。

「社会」「お客様」「会社」のhappyを増やそう!