ブログ
トップ >> 帰化申請の用語集 >> 帰化申請に関するブログ【密航】

ブログ

密航について記述します。
古くは、政治的迫害を受けた亡命者や経済的困窮から母国を脱出する手段として用いることが多くありました。密航を行う者を密航者といい、こういった者の中には国外での就労を希望しての場合、政治的迫害を受けていたり、戦争や兵役から逃れるために密航するといったケースが挙げられます。20世紀後半になると、各国の入国管理や身分証明制度が強化され、空港や港湾の警備体制が近代化されるとともに、輸送も輸送される物資の量的な増大に伴い隠れる手段が少ないコンテナ船へと変化しています。このため、船を密航者で占拠して密航を行うボートピープルやパスポートの偽造などによる偽装出国が増加しているのが問題となっています。

関連サイト



私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、日本中で暮らしている外国人の方の帰化申請をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんの帰化許可申請に関するお問い合わせをいただいています。
帰化申請は申請者の状況により、帰化申請の審査ポイントや必要書類が若干異なってきます。
日本全国で帰化申請をサポートしている私たちだからこそできるアドバイス・持っている情報があると考えています。
帰化申請なら、私たち帰化専門行政書士にお任せください。