ブログ
トップ >> 帰化申請の用語集 >> 帰化申請に関するブログ【在日米軍】

ブログ

在日米軍について記述します。
在日米軍は、日本国内に駐留するアメリカ軍のことで、約3万5000人を擁し、海兵隊と空軍の兵員が多くを占めています。在日米軍の将兵らは、基本的に日本の法律が適用されない身分で、法的地位等は日米地位協定によって協議されています。展開兵力は、総計約5万人で、在韓米軍のほぼ倍の勢力となっています。在日米軍に関する問題としては、在日米軍基地面積の7割以上が、沖縄県に集中してる事で、本土と比べて不公平だとする意見や、在日米軍基地の必要性についても疑問視する意見が、沖縄県には多数存在しているといった点が挙げられます。また、相次ぐ事故で信頼性が大きく揺らいでいる垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの普天間飛行場への配備計画に関する問題も大きく取り上げられています。

関連サイト



私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、日本中で暮らしている外国人の方の帰化申請をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんの帰化許可申請に関するお問い合わせをいただいています。
帰化申請は申請者の状況により、帰化申請の審査ポイントや必要書類が若干異なってきます。
日本全国で帰化申請をサポートしている私たちだからこそできるアドバイス・持っている情報があると考えています。
帰化申請なら、私たち帰化専門行政書士にお任せください。