帰化のrequirement|日本人|行政書士|無職|パート|重国籍│全額返金|その他、帰化について

【主な営業地域】大阪│東京|愛知|名古屋|京都│兵庫│神戸│三宮|姫路|広島|福岡|その他日本全域

帰化申請の費用も重要なポイントだと考えており、お値引きの交渉も前向きに承っております。

帰化申請なら!!日本国籍の取得をお考えの皆様へ!私たちプロにお任せください!!料金は、\120,000~【初回相談無料・不許可の場合は全額返金】
トップ >> 帰化申請 >> 帰化のrequirement

帰化のrequirement


日本国籍の取得・帰化の条件は、以下の6項目です。

条件1  引き続き5年以上日本に住所があること(国籍法第5条1項1号)

日本国籍の取得・帰化では、海外渡航日数がよく問題になります。
1年間の渡航日数が150日~180日以上の方は、注意が必要となります。
私どもが的確なサポートを致しますので、ご安心ください。

条件2  20歳以上で本国法によって行為能力があること(国籍法第5条1項2号)

20歳未満だから帰化は無理と諦めないでください。
お客様の状況により、帰化許可が下りる可能性が十分あります。
行為能力があることという点についても、気になる方はご連絡ください。

条件3  素行が善良であること(国籍法第5条1項3号)

交通違反や納税状況がよく問題になります。
交通違反は、過去5年間が対象です。(交通違反が多いから帰化は無理と諦めないでください)
ただし、5年以上前でも大きな交通違反を犯している場合は、審査に影響を及ぼす可能性があります。

条件4  申請者自身又は配偶者や親族の資産等によって生計を営むことができること(国籍法第5条1項4号)

安定した暮らしができているかが問題となります。
帰化申請は、世帯の収入で安定性を判断します。
そのため、無職やパートの方でも状況により、帰化許可が下りる可能性は十分にあります。

条件5  国籍を有せず、又は日本の国籍の取得によってその国籍を失うべきこと(国籍法第5条1項5号)

日本は、重国籍を認めておりません。
帰化許可が下りなかったら国籍はどうなるの?などの不安・疑問にも、私どもはご対応します。

条件6  日本を破壊するような考え、行為がないこと(国籍法第5条1項6号)

上記の通り、日本を破壊するような考え、行為がないことが重要です。
憲法遵守が求められます。

帰化:先生の一言

日本国籍の取得・帰化の上記条件は、国籍法に定められている基本的な条件です。申請者の状況や内容により、条件が異なります。例えば、日本に特別の功労のある外国人に対しては条件が緩和されております。なお、過去5年間で交通違反が多い方、免許停止を受けている方は、運転記録証明書を取得し内容を確認してください。また、納税状況に不安のある方は、市(区)役所で納税証明書を取得し内容を確認してください。その他、よく日本国籍の取得・帰化について質問を受ける収入や預貯金の金額に関してですが、安定した暮らしができていることが重要であり、金額の大小ではありません。申請者に収入が無い場合でも、世帯全体で安定した暮らしができているとなれば申請することも可能です。帰化申請の条件や必要書類は、申請者によって異なるので専門家へ相談してください。私たちは、お客様満足度NO.1を目指し、最高のサービス提供を心掛けて取り組んでおります。
人生で一度の帰化なので、日本国籍の取得・帰化は私たちプロにお任せください。


tel

帰化申請なら、豊富な実績がある私たちプロにお任せください。お客様の帰化申請を精一杯サポート致します。

関連ページ :下記ページを併せてご覧になられると、帰化のことがよく分かります。


重国籍の方は国籍の選択を!

外国の国籍と日本の国籍を有する人(重国籍者)は,22歳に達するまでに(20歳に達した後に重国籍になった場合は,重国籍になった時から2年以内に),どちらかの国籍を選択する必要があります。選択しない場合は,日本の国籍を失うことがありますので注意してください。


私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、日本中で暮らしておられる日本国籍の取得・帰化をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんの日本国籍の取得・帰化許可申請に関するお問い合わせをいただいています。
帰化申請は地域により、帰化申請を行う手順や必要書類が若干異なってきます。
日本全国で活動している私たちだからこそできるサポート・持っている情報があると考えています。
日本国籍の取得・帰化申請なら、私たち帰化専門行政書士にお任せください。