貯金がないと永住ビザは取得出来ない?永住権申請と預貯金について

  • 2018-3-27
貯金がないと永住ビザは取得出来ない?永住権申請と預貯金について

永住権申請をしたいけど貯金があまりなくて不安に思っている方へ

貯金が少なくても永住ビザ申請の許可を貰える可能性は十分あります

永住ビザ申請をしようと考えているけど、貯金があまりないので難しいかも・・・とご不安になる方が多いです。

確かに預貯金は多い方が永住ビザ申請には有利にはなりますが、なくても永住ビザ・永住権の許可を取っている人は弊所に大勢いますよ!

今回は、そんな方に向けて「貯金がないと永住ビザは取得出来ない?永住権申請と預貯金について」をテーマにお話をさせて頂きます。預貯金がなくても、永住ビザを取得出来る可能性は十分にあります!

コモンズ行政書士事務所は、ビザ取得を専門に行っており常に取得率97%以上を誇っております。永住ビザ・永住権のサポートを1名様70,000円(税別)~でお受けしております。ご依頼後に追加料金を頂く事は一切ございません。また、ご家族での永住ビザ申請はさらにお得な料金をご用意しております。永住ビザ取得に関しましては他に負けない自信を持っております。

ぜひ今回の「貯金がないと永住ビザは取得出来ない?永住権申請と預貯金について」をお読み頂きご依頼のご参考にしてくださいね。

【コモンズ行政書士事務所 お問い合わせフォーム】

コモンズ行政書士事務所では、国家資格者の行政書士がお客様それぞれにあったビザ申請書類を作成しております。また、書類作成だけではなくフォロー体制も万全です!ビザ取得率も97%以上と高く、年間ご相談件数も5000件以上と業界トップクラスです。お気軽に下記のお問い合わせフォーム・お電話(フリーダイヤル)でコモンズ行政書士事務所にご相談ください。

ご依頼ポイント
ネットでお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら

永住ビザを申請したいけど貯金がないっ!!!

まずはじめに永住ビザ・永住権の申請は預貯金が少なくても、むしろなくても許可を頂くことは可能です。

実際に、弊所でも預貯金がない方で永住ビザ・永住権を取得されたお客様も多いです。

永住ビザの審査は、日本で安定した生活を送ることが出来ることが条件とされています。そのため、確かに預貯金がある方が審査に有利になることは事実です。

でも、預貯金がなくてもお仕事をしていて毎月安定した収入があれば十分生活を送ることは出来ますよね?

例えば、毎月生活費が赤字になっていて借金をしてしまっているともちろん安定した生活が出来ているということは出来ないので永住ビザの許可は難しいかもしれませんが、ご自身の収入で十分生活出来ている方が多いと思います。

なので、預貯金がなくてもきちんと毎月安定した収入があってその収入で十分に生活が出来ている方なら永住ビザの許可を貰える可能性は十分にありますよ!

預貯金がないからといって、永住ビザ・永住権の申請を諦めないでくださいね。

でも残高証明書や通帳を提出しないといけないのでは?

預貯金がなくても、永住ビザ・永住権を申請することが出来ることは分かったけど永住ビザを申請する時に、残高証明書や通帳を提出しないといけないのでは?と思われた方もいるかと思います。

確かに、永住ビザ申請の必要書類で残高証明書等の案内はありますが、その他に課税証明書等で収入の証明が可能であれば残高証明書や通帳の提出は不要です。

弊所でも、預貯金がある方には残高証明書をご準備頂いておりますが預貯金がないとご申告頂いている方に関しては、ご準備を頂いておりません。

もし、入国管理局で追加書類として求められた場合はご準備頂くこともございますが、あまり追加書類として残高証明書を求められることはありません。

※まったくないという事ではないのですが、極めて追加で求められることが少ないという感覚で理解頂ければと思います。

安定した生活が送れていることを証明しよう!

預貯金が少ない・預貯金がなくて不安だと言う方は、ご自身やご家族がいる方は家族みんなが安定して生活が送れていることを証明しましょう!

具体的には、どれくらいの世帯収入があってどの位支出があるのかを伝えるのも1つかと思います。これを機会に家計の見直しも出来て良いかもしれないです(笑)

他にも、例えば昨年より収入額が上がっている方は課税証明書に記載されている金額は昨年中の収入になるので、直近の収入が上がっていることを証明する給与明細書を提出するのも1つですね。

安定した暮らしが送れているというのは、抽象的な表現になるので難しいかもしれませんが実際にご自身がお金に困らずきちんと生活出来てるよーということを伝えることが出来ればOKと思ってもらえたらなと思います。

もし、生活は安定して送れていないという方は送れるようになるまで永住申請は保留してもらう方が良いですね。

【コモンズ行政書士事務所 お問い合わせフォーム】

コモンズ行政書士事務所では、国家資格者の行政書士がお客様それぞれにあったビザ申請書類を作成しております。また、書類作成だけではなくフォロー体制も万全です!ビザ取得率も97%以上と高く、年間ご相談件数も5000件以上と業界トップクラスです。お気軽に下記のお問い合わせフォーム・お電話(フリーダイヤル)でコモンズ行政書士事務所にご相談ください。

ご依頼ポイント
ネットでお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら

預貯金がない人が永住ビザ申請をする時に準備する書類

ここでは預貯金が少ない・預貯金がない人が永住ビザ申請をする時に準備する書類をご案内します。ただ、こちらでご紹介している書類はあくまで一般的な書類になりますのでご参考にしてください。弊所でご依頼頂いた際、お客様の状況によっては下記でご案内している書類と異なる場合もございますので、その点はあらかじめご了承ください。

必要書類

  • 永住許可申請書
  • 課税証明書
  • 納税証明書
  • 住民票
  • 在職証明書
  • 直近3~6ヶ月分の給与明細書
  • 雇用条件証明書
  • 身元保証書
  • 在留カード・パスポート
  • 証明写真

コモンズ行政書士事務所について

コモンズ行政書士事務所は、お電話やメール・ご郵送でのやりとりで永住ビザ・永住権申請サポートが可能となっております。そのため、弊所へ直接ご来所いただく必要はございません。お忙しい方でもスキマ時間にお気軽にお手続きを進めて頂くことが可能です。サポート料金は1名様70,000円(税別)~となっており、ご依頼前に必ずお見積書をお送りしております。ご依頼後には一切追加料金を頂くことはございませんので、ご安心しておまかせください。

また、年間のご相談件数も5000件以上と業界トップクラスを誇っており許可率も97%以上と高い許可率を実現しております。ぜひお客様の大切な永住ビザ・永住権申請はコモンズ行政書士事務所へおまかせください。ぜひ私たちと一緒に永住ビザ取得を目指しましょう!

【コモンズ行政書士事務所 お問い合わせフォーム】

コモンズ行政書士事務所では、国家資格者の行政書士がお客様それぞれにあったビザ申請書類を作成しております。また、書類作成だけではなくフォロー体制も万全です!ビザ取得率も97%以上と高く、年間ご相談件数も5000件以上と業界トップクラスです。お気軽に下記のお問い合わせフォーム・お電話(フリーダイヤル)でコモンズ行政書士事務所にご相談ください。

ご依頼ポイント
ネットでお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら

関連記事

ページ上部へ戻る