ブログ
トップ >> ビザ申請の用語集 >> ビザ申請に関するブログ【法律】

ブログ

法律について記述します。
法律は国法の一つであり、議会の議決を経て制定される法規範のことです。議会の議決を経る前の段階を法律案(法案)といい、議決を経てはじめて法律となります。現行の日本国憲法では、成立した法律に主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署し、天皇が公布するといった流れになっています。憲法違反の法律については、最高裁判所の違憲立法審査権の対象となります。法律がある理由の一つとして、あるルールを守らせないと不利益を被る人が存在してきます、つまりルールを破れば利益を得る可能性が高いことになります。よって、法律を熟知した上でルール違反となる行動を起こせば楽に利益を得られる可能性が高くなります。そういったことを防ぐために法律は存在してきます。

関連サイト



私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、日本中で暮らしている外国人の方のビザ申請をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんのビザ申請に関するお問い合わせをいただいています。
ビザ申請は申請者の状況により、ビザ申請の審査ポイントや必要書類が若干異なってきます。
日本全国でビザ申請をサポートしている私たちだからこそできるアドバイス・持っている情報があると考えています。
ビザ申請なら、私たちビザ専門行政書士にお任せください。