ブログ
トップ >> ビザ申請の用語集 >> ビザ申請に関するブログ【無国籍】

ブログ

無国籍について記述します。
国籍を持たない人のことを無国籍者と言います。無国籍者は、「A国の国籍を持っていたが、A国が内戦等で国家として消滅してしまったために国籍もなくなってしまった」というような「法律上の無国籍者」と、「両親が密入国者で出生届を提出しなかったために子供が無国籍になってしまった」というような「事実上の無国籍者」というものが存在します。在留資格がないため、社会保障が受けられなかったり、日本からの退去を強制された場合、行くところがなく無期限で収容される危険性があるといった問題が存在します。無国籍者は現在世界に1500万人以上いるといわれており、日本にも1,234人の無国籍者が登録されています。様々な団体や組織がこういった問題にも目を向け、無国籍者の人であっても、暮らしやすい社会を作っていくことが必要であると感じます。

関連サイト



私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、日本中で暮らしている外国人の方のビザ申請をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんのビザ申請に関するお問い合わせをいただいています。
ビザ申請は申請者の状況により、ビザ申請の審査ポイントや必要書類が若干異なってきます。
日本全国でビザ申請をサポートしている私たちだからこそできるアドバイス・持っている情報があると考えています。
ビザ申請なら、私たちビザ専門行政書士にお任せください。