兄弟姉妹│日本に呼ぶ│招へい|招待する|招く|来る|その他、短期滞在ビザ申請について

【主なサポート国】中国│フィリピン│ベトナム|インドネシア│ロシア|インド|その他世界全国

兄弟姉妹を日本に呼ぶビザ申請なら!私たちビザの専門家にお任せください!
トップ >> 短期滞在ビザ >> 兄弟姉妹を日本に呼ぶ方法

兄弟姉妹を日本に呼ぶ方法

兄弟姉妹を日本に呼ぶ(招待する)ためには、短期滞在ビザの申請が必要となります。
外国人の兄弟姉妹を観光や旅行または商用で、日本に呼びたいとお考えならお任せください。
短期滞在ビザは、日本で必要書類を準備し、兄弟姉妹が暮らしている海外の日本大使館等で申請を行います。

兄弟姉妹を日本に呼ぶ - 短期滞在ビザ

管轄    :外務省|ビザ
申請場所  :兄弟姉妹の居住地管轄の日本大使館/総領事館等
申請期間  :約1週間から約1ヶ月
ご依頼料金 :\40,000(税別)
特徴    :追加料金なし
特徴    :初回相談無料
特徴    :実績多数
お問合せ  :コモンズ行政書士事務所
TEL   :0120-1000-51
営業時間  :平日:9時から21時 土祝:9時から18時


兄弟姉妹を日本に呼ぶ
■ 招へい人    :必要
■ 身元保証人   :必要
■ 関係証明書類  :必要
■ 収入を伴う活動 :×
■ 不許可の場合  :半年申請×
■ 観光で呼ぶ   :可能
■ 旅行で呼ぶ   :可能
■ 文化交流で呼ぶ :可能
■ 商用・会議で呼ぶ:可能
■ 研修で呼ぶ   :可能
■ 90日以内の滞在 :可能
■ 90日以上の滞在 :×

来日する外国人に関する情報


【外国人の入国者数統計】

全体 9,247,673人
アジア 7,224,942人
ヨーロッパ 820,223人
アフリカ 15,074人
アメリカ 928,997人
オセアニア 258,172人
その他 265人

【外国人が短期滞在ビザで入国する目的】

全体 9,247,673人
観光 7,160,633人
商用 1,364,107人
文化・学術活動 14,561人
兄弟姉妹族訪問 432,226人
その他 276,146人

※入国管理局「出入国管理統計」から引用



兄弟姉妹を日本に呼ぶ - 必要書類

兄弟姉妹を観光で日本に呼ぶ場合

---兄弟姉妹が用意するもの---
□ 査証申請書
□ 写真
□ 旅券
□ 航空便又は船便の予約確認書等
□ 渡航費用支弁能力を証する資料
兄弟姉妹族関係を証明する下記の資料(兄弟姉妹族訪問)
□ 出生証明書
□ 婚姻証明書
□ 戸籍謄本等
兄弟姉妹関係証明資料
□ 写真
□ 手紙、e-mail
□ 国際電話通話明細書等
---招へい・身元保証人が日本で用意するもの---
□ 身元保証書
下記のいずれか1点
□ 課税証明書
□ 納税証明書(総所得記載)
□ 預金残高証明書
□ 確定申告書控写し
--------------------
□ 招へい理由書
□ 招へい経緯書
□ 滞在予定表
□ 住民票
□ 戸籍謄本
□ 兄弟姉妹関係証明書(兄弟姉妹訪問)
□ 在職証明書、営業許可証など
※ 上記以外の書類が必要となることがあります。
※ 提出書類は、発行後3ヶ月以内のもの。
※ 兄弟姉妹の国籍により必要書類が異なります。

兄弟姉妹を商用で日本に呼ぶ場合

---兄弟姉妹が用意するもの---
□ 査証申請書
□ 写真
□ 旅券
□ 在職証明書
□ 航空便又は船便の予約確認書等
□ 渡航費用支弁能力を証する資料
---招へい・身元保証機関が日本で用意するもの---
□ 招へい理由書
□ 招へい経緯書
□ 身元保証書
□ 滞在予定表
招へい機関に関する下記のいずれかの書類
□ 法人登記簿謄本
□ 会社四季報写し(最新版)
□ 会社・団体概要説明書等
□ 在職証明書
□ 関係を証明できる書類
※ 上記以外の書類が必要となることがあります。
※ 提出書類は、発行後3ヶ月以内のもの。
※ 兄弟姉妹の国籍により必要書類が異なります。

兄弟姉妹を日本に招待する・呼ぶためには、短期滞在ビザ申請を行う必要があります。
日本に呼ぶ方が招へい人・身元保証人となり、住民票や納税証明書、招へい理由書や滞在予定表・招へい人と兄弟姉妹の方との関係証明など、手続きに必要な書類を日本で準備します。
このとき、招へい理由書・招へい経緯書・関係証明が特に重要な書類となります。
その後、申請書類一式を海外の兄弟姉妹の元に郵送で送り、兄弟姉妹の方が暮らしている場所を管轄する日本大使館等へ申請するという流れになります。
注意していただきたい点は、短期滞在ビザ申請が1度不許可になると6ヶ月間は次回の申請を行うことができないという点です。つまり、6ヶ月間は兄弟姉妹が日本に来ることが出来ません。
兄弟姉妹を観光・旅行または商用で日本に招待する手続きなら、私たち行政書士にお任せください。

兄弟姉妹を日本に呼ぶなら、実績が豊富な私たちにお任せください。お客様が不安に感じていることや、疑問に思っていることを解決します。

0120-1000-51

私たちがお客様にお届けする6個のサポート

取扱業務のご案内



私たちのサポート地域は日本全域です!

私たちは、兄弟姉妹を日本に呼ぶ・招待するために、日本全域の短期滞在ビザ申請をサポートしています。
お問い合わせは、北は北海道から南は沖縄まで、東京、神奈川(横浜)、千葉、埼玉の都心部をはじめ、大阪、京都、兵庫(神戸・三宮)、和歌山、奈良、滋賀、三重の近畿地方、そして、愛知(名古屋)、岐阜、静岡の東海地方、石川、富山、福井、新潟の北陸地方、岡山、広島、山口の山陽地方、徳島、高知、香川、愛媛の四国地方、福岡、長崎、鹿児島の九州地方など全国から毎日たくさんの海外の兄弟姉妹を日本に招待することに関するお問い合わせをいただいています。
また、私たちがサポートする国は、中国人・フィリピン人・タイ人・マレーシア人・インドネシア人・インド人・ロシア人・ベトナム人・ブラジル人・モンゴル人・スリランカ人・ネパール人・パキスタン人・イラン人・南アフリカ人・バングラデシュ人・ミャンマー人・ウクライナ人・エジプト人・ペルー人・カンボジア人・サウジアラビア人・コロンビア人・カザフスタン人・モロッコ人など世界中の国に至ります。
短期滞在ビザは、日本に来る方の国籍により申請書類や内容が異なります。
兄弟姉妹の国籍の方を含め世界中の方を、日本に招へいするサポートをしている私たちだからこそ出来るサポートがあると考えています。