フィリピン人|帰化|帰化申請|NSO│

帰化申請
トップ >> 帰化 >> フィリピン人の帰化

フィリピン人の帰化

フィリピン人の帰化申請に関し、実績・経験・許可率ともに自信があります。
帰化申請の審査期間は約6ヶ月から1年であり、フィリピンのNSO発行の出生証明書や結婚証明書など膨大な書類を法務局に提出します。
「フィリピン人の帰化について、まずはお気軽にお電話またはメールにてご相談ください。(相談無料)」

フィリピン人の帰化申請のご依頼はコモンズへ!!

フィリピン人が日本人になる帰化申請を圧倒的な実績でサポート!
コモンズは、ご相談件数が年間4,000件越えという日本トップクラスです!

ご依頼ポイント

  • ¥120,000~
  • 相談無料
  • 不許可は全額返金
  • 追加料金なし
  • 全国対応
  • 土日祝もOK
  • 相談4,000件/年
  • 96%以上

コモンズを「安心・信頼」できるポイント

  • 許可率・実績ともに日本トップクラス企業!
  • フィリピン人の帰化なら面談のアドバイスも可能!

お問い合わせ(相談無料)

  • コモンズ行政書士事務所
  • TEL:0120-1000-51(相談無料)
  • mailお問い合わせ

フィリピン人の帰化に関する情報

1 日本で暮らして5年以上・3年以上仕事をしている・20歳以上・法違反等がないなら、帰化申請出来る可能性があります。

2 日本人と結婚しているフィリピン人が帰化する場合は、結婚して3年経過・1年以上日本で暮らしていれば可能性があります。

3 フィリピンの出生証明書・結婚証明書・離婚証明書・死亡証明書・両親や兄弟姉妹の出生証明書など様々な書類が必要です。

4 フィリピン人の帰化で必要な本国書類はNSO発行の書類にすることをおすすめします。

5 日本人と結婚して子供もできて、フィリピン人の方だけ日本人ではないため帰化申請したいと言う動機でも大丈夫です。

6 海外(母国のフィリピン含む)に年間150日以上出ている場合は、帰化の審査に影響がでます。

7 永住ビザ(永住権)をお持ちのフィリピン人が帰化する場合、離婚が直近の場合は注意が必要です。

8 個人事業主として飲食店や会社を経営しているフィリピン人は、お店や会社の情報を提出する必要があります。

9 フィリピン人の方でアルバイト経験がある方は、その情報も必要なので覚えている限りご記入ください。

10 帰化申請は、世帯全員・同居者全員の情報が必要です。

11 帰化が不許可になった方は、3年ほど待ってから帰化の再申請することをお勧めします。

12 帰化の許可を取得したいなら、ウソ・隠し事など絶対にしてはいけません。

13 私たちや法務局の担当官に言いずらいこともあると思いますが、全て正直にお伝えください。

14 納税・年金など国に支払うべきものを支払っていないと審査に影響がでます。

15 帰化した後の名前は日本国が認めている文字以外使用できません。つまり、認めている文字なら何でもいけます。

16 帰化が許可になると日本人となり、日本のパスポート取得ができます。

17 自分で帰化申請の手続きをお考えの方は、相当な労力がかかることを覚悟しなければなりません。

18 帰化申請書類は100枚から200枚ぐらいになるため、私たち専門家へご依頼いただくことをお勧めします。

こちらもご参考にどうぞ。

フィリピン人の帰化に必要な公証書

フィリピン人の帰化申請で必要な公証書はフィリピンにある公証処で取得しましょう。
日本のフィリピン大使館やフィリピン領事館では取得できないのでご注意くださいね。

フィリピンの出生証明書

フィリピンの出生証明書

フィリピンの結婚証明書

フィリピンの結婚証明書

フィリピンのレッドリボン

フィリピンのレッドリボン

フィリピンの独身証明書

フィリピンの独身証明書

フィリピンの宣誓供述書

フィリピンの宣誓供述書

在日フィリピン大使館発行の結婚証明書

在日フィリピン大使館発行の結婚証明書

フィリピンの死亡証明書

フィリピンの死亡証明書


フィリピン人の帰化申請に役立つ情報

【帰化申請の基本情報】

手続名 帰化許可申請
料金 120,000円~
審査期間 6ヶ月~1年程
申請書類 100枚~200枚
提出先 住所地を管轄する法務局
申請者が15歳以上 本人が法務局へ出頭
家族一緒に帰化 書類が少し省略できます

【日本に帰化した総人数】

平成25年 8,646人(不許可:332人)
平成24年 10,622人(不許可:457人)
平成23年 10,359人(不許可:279人)
平成22年 13,072人(不許可:234人)
平成21年 14,785人(不許可:202人)

※法務省のHPから引用



帰化手続きの流れ

帰化申請:先生の一言

フィリピン人の帰化で大変なのが、本国書類に記載ある内容が異なることです。例えば、書類によって名前が違う・生年月日が違う・父親の欄が空白などです。その場合は、洗礼証明書なども取得して頂く場合があり、御用いただく書類がどんどん増えて行くケースがあります。そもそも日本で揃える書類ですら大変な上に、フィリピン本国の書類でも大変ということが多々起きます。適当・あいまい・不確定の情報は審査に影響を及ぼすので、ご依頼いただき少しでもお客様の負担を軽減していただければと考えています。私たちは豊富な経験をもとに最高のサポートをする自信があります。人生で一度の帰化なので、フィリピン人の帰化申請は私たちプロにお任せください。

tel

帰化申請なら、豊富な実績がある私たちプロにお任せください。お客様の帰化申請を精一杯サポート致します。


お客様の声

◎東京都江東区 申請から7ヶ月後に帰化許可
前略 山本先生の印象が一番良く、一番真剣に私の話しを聞いてくれました。準備する書類や面接対策など、分かりやすく説明していただいたのでとても助かりました。後略


◎大阪府生野区 4人家族全員 申請から9ヶ月後に許可
お世話になります。この度は大変ご迷惑をおかけしたにも関わらず無事に家族全員揃って帰化することができ、本当に感謝しております。後略


◎兵庫県神戸市 申請から8ヶ月後に許可
山本先生 法務局から帰化が許可になった電話が先程きました!!!本当に嬉しくて嬉しくて、山本先生含めコモンズの皆様のお陰です。本当にありがとうございました。後略


◎山形県西村山郡 申請から10ヶ月後に許可
前略 私の名前が官報に掲載されました。本当にありがとうございます。家族で私だけが韓国籍だったので今回無事に帰化ができて本当に嬉しく思っています。後略


◎広島県広島市 申請から9ヶ月後に許可
前略 コモンズ行政書士事務所にお願いして本当によかったです。丁寧に質問にも答えてくれて、細やかなサポートもしていただき、さすがプロだと思いました。後略

※ 弊所は日本全国で暮らす様々な国籍の方の帰化申請をサポートした実績があるので、ご自身で「自分は難しい!」と不安に思っている方もお気軽にご相談ください。


フィリピン大使館やフィリピン総領事館は、日本のどこにある?

日本にあるフィリピン大使館とフィリピン総領事館は下記の通りです。

■ フィリピン共和国大使館 - Embassy of the Republic of the Philippines in Japan

〒106-8537 東京都港区六本木5-15-5

■ 在大阪・神戸フィリピン共和国総領事館 - Consulate-General of the Republic of the Philippines in Osaka

〒540-6124 大阪市中央区城見2-1-61 Twin21 MIDタワー24階

■ 在札幌フィリピン共和国名誉領事館 - Honorary Consulate of the Republic of the Philippines in Sapporo

〒063-0841 札幌市西区八軒一条西1丁目2-10 日本食品製造合資会社内

■ 在名古屋フィリピン共和国名誉総領事館 - Honorary Consulate of the Republic of the Philippines in Nagoya

〒457-0807 愛知県名古屋市南区鶴見通6-2-2 クロヒジグループビル2階

■ 在那覇フィリピン共和国名誉総領事館 - Honorary Consulate-General of the Republic of the Philippines in Naha

〒901-2201 宜野湾市新城2丁目35-1 アルジョンビル2階

このページを見た人は、こんなページも見ています。

料金/帰化
料金/帰化

  • ¥120,000~
  • 不許可なら全額返金

在日韓国人/帰化
在日韓国人/帰化

  • 在日韓国人の帰化
  • 在日韓国・在日朝鮮

特別永住者の帰化
特別永住者の帰化

  • 特別永住者・韓国朝鮮
  • 条件が緩和されます

統計データ/帰化
統計データ/帰化

  • 帰化に関するデータ
  • 情報収集や知識

中国人の帰化申請
中国人の帰化申請

  • 中国人の帰化申請
  • 帰化の専門家

ブラジル人の帰化申請
ブラジル人の帰化申請

  • ブラジル人の帰化申請
  • 不許可なら全額返金

中国人の永住ビザ申請
中国人の永住ビザ申請

  • 中国人の永住ビザ申請
  • 永住ビザ申請の専門家

韓国人の永住ビザ申請
韓国人の永住ビザ申請

  • 韓国人の永住ビザ申請
  • 永住ビザ申請の許可

アメリカ人の永住ビザ
アメリカ人の永住ビザ

  • アメリカ人の永住ビザ
  • 永住ビザ申請許可まで

中国人を日本に呼ぶ
中国人を日本に呼ぶ

  • 中国人を日本に呼ぶ
  • 観光で日本に呼ぶ

インド人を日本に呼ぶ
インド人を日本に呼ぶ

  • インド人を日本に呼ぶ
  • 日本旅行に来る

ミャンマー人を呼ぶ
ミャンマー人を呼ぶ

  • ミャンマー人を呼ぶ
  • 短期ビザ・外務省

フィリピン人に関連するページ

フィリピン人の永住ビザ
フィリピン人の永住ビザ

  • フィリピン人の永住ビザ
  • 永住者在留資格を取得

フィリピン人を呼ぶ
フィリピン人を呼ぶ

  • フィリピン人を呼ぶ
  • 日本に観光へ来る

フィリピン人の興行ビザ
フィリピン人の興行ビザ

  • フィリピン人のビザ申請
  • 明朗会計・実績多数

フィリピン人の定住者
フィリピン人の定住者

  • フィリピン人のビザ申請
  • 離婚後も日本で暮らす

フィリピン人の投資ビザ
フィリピン人の投資ビザ

  • フィリピン人の投資ビザ
  • 日本で独立開業する

フィリピン人の結婚ビザ
フィリピン人の結婚ビザ

  • フィリピン人のビザ申請
  • 国際結婚をした方

帰化以外にも幅広い業務でお客様をサポートできます。

永住ビザ
永住ビザ

  • 永住ビザ・永住権
  • 永住ビザ申請に自信あり

投資経営ビザ
投資経営ビザ

  • 社長ビザ・経営ビザ
  • 実績多数あり

短期滞在ビザ
短期滞在ビザ

  • 短期ビザ・観光ビザ
  • 世界中の方を日本に招待

日本人の配偶者等ビザ
日本人の配偶者等ビザ

  • 結婚ビザ・配偶者ビザ
  • 国際結婚をした方

定住者ビザ
定住者ビザ

  • 離婚ビザ・子供ビザ
  • 日本で暮らしたい

興行ビザ
興行ビザ

  • タレントビザ・歌手ビザ
  • 日本で仕事をする

「社会」「お客様」「会社」のhappyを増やそう!